--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年02月27日 (日) | 編集 |
TBSの日曜朝の番組「時事放談」の中で、宮沢元首相は「何とか頑張って一生懸命やんなさいなと、私もそう言うのは気持ちに抵抗があるが、基本的にはそういうふうに言ってやりたい」とエールを送り、「若い人が年寄りにどう挑戦するのか興味がある」と司法の場に舞台を移したこの問題に対する関心を表した。
政界の一部からはフジテレビを擁護する発言がいくつか出たが、元総理がこのような発言をしたことは、堀江社長にとって強い見方が現れた。
ニッポン放送の新株予約権の発行は多くの専門化が疑問を呈しているし、司法がどう裁くか。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。