--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年02月19日 (土) | 編集 |
オリックスの18日、横峰さくらが始球式を行った紅白戦で2安打の大西宏明外野手(24)と、3安打の迎祐一郎外野手(23)が「さくら最優秀選手賞」(横峰さくらとラウンドが出来る)に決まった。この二人に仰木監督が加わり、午後からハーフのラウンドが行われた。さくらの「(みなさんは)野球はプロだけどゴルフはアマチュア」といって周囲を沸かせたことでわかるように、スコアはあまり良くなかったようです。90台の腕前の仰木監督がハーフで16オーバーだったということは年甲斐もなく緊張したんでしょうかねえ。
人気blogランキング

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。