--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年02月04日 (金) | 編集 |

「アテネより楽しみなんです。たとえビリでも」。6日行われる第54回別府大分毎日マラソン(毎日新聞社など主催)に、全盲の高橋勇市さん(39)=東京都、アイ・ティ・フロンティア・ランニングクラブ=が初出場する。昨年9月のアテネパラリンピックの金メダリスト。昨年4月、2時間37分43秒の世界記録を出し、2時間40分以内の参加資格記録を視覚障害者で初めて突破した。「別大がずっと目標でした」。一線級ランナーと同じ土俵で真剣勝負できる喜びをかみしめる。<毎日新聞>


全盲のランナーがマラソンで2時間40分以内で走るなんて信じられん。こういう話は私たちに勇気を与えてくれますね。スタートのときに一斉に走り出すときが、伴走者がいるとはいえ心配ですね。
人気blogランキング


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。