--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年01月30日 (日) | 編集 |

国公立大 2次試験出願状況



昆虫を通して自然や生命の大切さを伝えたい

わずかに雪が残る秋吉台。木々や軒下で見つけた昆虫の卵やサナギに、子供たちの視線が集まった。「昆虫たちはマイナス20度でも大丈夫。でも、水にぬれると凍るから、殻やマユで身を守るんです」と角田さん。23日に秋吉台エコ・ミュージアムで開かれた「森の昆虫教室」の一幕だ。県内から小学生の親子連れら約70人が集まった。

こんぴらさんへの道しるべ「丁石」 復活

江戸時代、こんぴら参りの人たちが通った「こんぴら道」の一つ、丸亀街道を地域の活性化と観光振興に生かそうと、県や沿道の市町などでつくる「こんぴらさんへの道しるべ協議会」(曽川昭男会長)が、丸亀市内など四か所に、かつて一丁(約八十メートル)ごとに設置されていた「丁石」を復活させた。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。