--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年01月27日 (木) | 編集 |

 注目すべきは、普及型モデルながら上位機「E-1」と同様に、「ダストリダクション(ほこり除去)システム」を搭載した点だ。レンズ交換時にカメラ内部に入り込んだごみや、シャッター動作で発生する摩擦粉が撮像素子の前にあると写真に写ってしまう。20050127111104s.jpg
それを防ぐため、超音波防塵フィルターでほこりをふるい落とす仕組みを導入している。デジタル一眼レフでかねてから指摘されていた“弁慶の泣き所”というべき問題に真正面から取り組む姿勢は高く評価したい。<詳細>

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。