--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年01月08日 (火) | 編集 |
toldo-420x620.jpg
イタリア北東部の小さな町モンタニャーナに住むこの3歳の猫、トルドは2011年9月に亡くなった飼い主(71歳)の家庭で生後3ヶ月から可愛がられていた。特に亡くなった飼い主にはなつき、可愛がられていた。飼い主の葬式の時も墓まで付いていった。亡くなった飼い主の妻が墓参りに行くと墓前に木の葉や小枝がある。猫のトルドの仕業と後でわかる。トルドは飼い主の死後、1年以上一日も欠かさず、墓前に木の葉や小枝、時にはプラスチックのコップもお供えしているという。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。