--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年01月05日 (金) | 編集 |
凧
滋賀県東近江市八日市東本町の八日市大凧(おおだこ)会館で、今年のえと、イノシシの絵が描かれた凧を集めた新春特別企画「干支(えと)凧展-亥-」が開かれている。

 新しい年を凧を通じて感じてもらおうと1993年から毎年開いている。15回目の今回は、北海道から長崎までの12都道府県から42作品を集めた。

 「大入」の文字とイノシシの絵を描いた北海道の凧をはじめ、女性とイノシシの図柄の津軽凧、今年1年のカレンダーを描いた愛知県の凧などが並んでいる。最小は福岡県の筑前豆凧(約15センチ四方)で、最大は八日市大凧(約2メートル四方)と、大きさもいろいろ。

 22日まで。先着150人にミニ干支凧のプレゼントもある。大人200円、小中学生100円。毎週水曜と、祝日の翌日休館。 (京都新聞)



クリックお願いします。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。