--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年12月26日 (火) | 編集 |
アロエ
室戸市元の国道55号沿いで、アロエの花が盛りを迎えた。空に向かって真っすぐに伸びた朱色の花が、鮮やかな彩りを添えている。

 アロエはユリ科の多肉植物。11年に住民らが国道沿い約300メートルにわたって植栽した。通称“アロエロード”と呼ばれ、花が咲き誇る光景は冬の風物詩として親しまれている。

 根元には、古くから薬用として重宝されてきた肉厚の葉がびっしり。そこからすくっと伸びた円すい形の花の周りには、みつを求めるハチがぶんぶん飛び交う。真っ青な空と海とのコントラストは見事で、来年1月ごろまで楽しめるという。

 【写真説明】アロエの花が咲き誇る国道55号沿い(室戸市元) <高知新聞>


クリックお願いします。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。