--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年04月10日 (月) | 編集 |
 民主党新代表に小沢一郎氏がなった。以前からの小沢待望論者にとってはうれしい。 管直人氏がなっても民主党は変わらないと思っていたので、今回の代表戦の結果はうれしい限り。
 私は民主党支持者ではないが、日本の政治を考えた場合、真の二大政党制の確立が急務だと思っていた。今の民主党は自力で政権与党になれる政党にはなっていない。
 民主党が議席を伸ばした時は自民党への批判票が民主党に流れた結果によるところが大きい。
 小沢民主党になると自力で民主党の票を伸ばせるという期待感がある。最近のマスコミの報道をみていても小沢氏に対する評判が予想以上によい。
 小沢民主党に少し期待してみよう。


にほんブログ村 生活ブログへ
幸せと思ったら3カ所、まあまあは2カ所、少し幸せは1カ所、クリックお願いします。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。