--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年02月04日 (土) | 編集 |
ヒンギス シャラポワ

女子テニスの東レ・パンパシフィック・オープンは4日、東京体育館で行われ、シングルス準決勝で4年ぶりにカムバックしてきた元世界女王のマルチナ・ヒンギス(スイス)が前回覇者で第1シードのマリア・シャラポワ(ロシア)を6-3、6-1で破り、決勝へ進んだ。
 第1セット中盤まではお互いがサービスゲームをキープし合ったものの、ヒンギスが第8ゲームをブレーク。テクニックのヒンギスが力のシャラポワを突き放した。観ていてヒンギスの貫禄勝ちという感じであった。
 
余談だが、コスチュームもヒンギスに軍配

にほんブログ村 ニュースブログへ
クリックのご無理はいいません。



コメント
この記事へのコメント
はしめまして
ヒンギスってすごいね。
シャラポワついていけなかったもんね。
芸能活動自粛しないといけませんね。

ポチ・ポチ・ポチ^^

わたしもランキング参加しています。
よろしかったら毎日よろしくです。
2006/02/05(日) 12:22:58 | URL | あすとろ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
マリア・シャラポアvsマルティナ・ヒンギスのテニスの試合を見ました。元々テニス自体はそう興味もなく、今までちゃんと試合を最初から最後まで見たことがなかったので、今回
2006/02/05(日) 22:50:24 | そんな日もあるさ
 5日目は4日、東京体育館でシングルス、ダブルスの準決勝があり、世界ランキング117位のマルチナ・ヒンギス(スイス)が、連覇を狙った同4位のマリア・シャラポワ(ロシア)をストレートで下した。アナスタシア・ミスキナ(ロシア)を下した第2シードのエレーナ・..
2006/02/05(日) 14:25:48 | 浮 世
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。