--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年10月12日 (水) | 編集 |
 【ベルリン12日共同】11日付のドイツ大衆紙ビルトは、国際テロ組織アルカイダを率いるビンラディン容疑者がパキスタンの地震で死亡した可能性があると報じた。
 同紙によると、米情報機関の衛星探知システムが先週、パキスタン北西部に同容疑者がいたのを確認したのを最後に、居場所が分からなくなった。ある情報機関関係者は「地震以降、生存の兆候がつかめず、土砂崩れに遭遇した可能性が高い」と語ったという。
 同容疑者は腎臓病のため体重が45キロまで減少。人工透析の機器を常に必要としているが、同地域では電気が止まっているという。
(共同通信) - 10月12日9時4分


この報道が事実なら、ビンラディンもさすがに地震からは逃れる自信がなかった。

【人気ランキング】ここも覗いてみて
にほんブログ村 ブログブログへにほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
↑拙作です↑1. パキスタン地震:死者数23000人に、インドとの関係修復に繋がるか?、ビン・ラディン地震で死亡?産経新聞から: パキスタン大地震で最大の被災地となったカシミール地方は、同国と隣国のインドが互いに領有権を主張し合って歴史的に争ってきた地域であ...
2005/10/12(水) 17:46:49 | メフィスト賞受賞者津村巧のテレビ・世相日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。