--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年09月02日 (金) | 編集 |
 郵政民営化法案の反対組への「刺客」として、東京10区に乗り込んだのが小池百合子環境相。兵庫からの国替えだけに、地元の自民党支持層に溶け込もうと必死だ。高い知名度から無党派層への浸透も想定され、強敵の出現にあおられ気味の小林興起、鮫島宗明の各陣営は危機感を募らせている。

 ◇どぶ板に徹する

 「新しいこの地に骨をうずめます。命懸けで努力します」。8月23日朝、小池は東京・西池袋のホテルで開かれた選対本部の会合で、集まった地元の区議や医師会、商工会など職域団体の幹部ら約140人に深々と頭を下げた。

 公示後は陣営に加わった地元区議10数人に引率され、毎日3時間近く商店街などをくまなく歩き回る。「どぶ板」選挙に徹する姿には元キャスター、クールビズを提唱した現職閣僚という華やかなイメージはない。「たくさんの人に会って、1秒でも遅れを取り戻す」(選対幹部)と意気込んでおり、反応も上々だ。

 だが、出馬表明から投票まで1カ月余りの短期決戦。ある自民党の豊島区議は「簡単に小林さんを切れないと言う区議仲間もかなりいる」と打ち明ける。運動の上滑りを警戒する党豊島総支部長の田沢智治元法相は小池に「知名度なんてバブルみたいなものだ」とはっぱをかけている。

 ◇同情票に期待

 「業界団体も区議もみんな向こうに行っちゃった」。郵政法案反対組の小林は、従来の支持団体などが軒並み小池の下に走るのを見て、表情を引きつらせる。「同情票もあるはず」(選対幹部)と連日かつての支援者を回り、つなぎ留めに躍起だ。

 小林は「マスコミに騒がれるとやりづらい」(同)と詳細な日程は公表しない「ステルス作戦」を展開中だ。誰に支持を求めたか分かると、小池側から「逆襲」を受けるというわけだ。また、無党派層への食い込みにも力を入れる。ともに新党日本を旗揚げした田中康夫長野県知事と池袋や巣鴨で街頭演説。田中を見ようと人の輪が何重にもなる状況に手応えも感じている。

 ◇漁夫の利狙う

 前回、小林に4500票差まで詰め寄った鮫島は、自民党分裂による漁夫の利を狙う。ただ、これまでの衆院選では「特定の支持団体を持たない風任せ選挙」(周辺)を展開してきただけに、マスコミ注目の刺客騒動で浮動票が離れるのを警戒する。

 公示後に170カ所で街頭演説をするほか、ほぼ毎日1、2回ミニ集会を開催。郵政民営化だけでなく、農水省の研究職員だった経歴をアピールしながら生活に身近な「食の安全」などを訴えている。(敬称略)<時事通信社>

【人気blogランキング】クリックよろしく!
にほんブログ村 ブログブログへ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
田沢&宿泊予約、で探して良かった宿泊所 !今日は、待ちに待った、旅行の当日!いよいよです田沢湖(秋田新幹線)車10分そろそろ、目的の宿泊所。あ、あれかな!あれだよね!到着!!(↑クリックすると詳細な案内が出てきますよ)田沢湖 ホテルタザワ この予約した宿泊施
2007/08/11(土) 06:02:34 | 秋田県東北宿泊予約
田沢&民宿で泊まった、快適ホテル! !もうすぐ、予約した民宿に到着。もう少しガンバロー!直前予約だったけど、大丈夫かな!ちゃんと予約されてるかな。ちょっと心配です。田沢湖(秋田新幹線)車10分さて、そろそろ着くはず。あ、見えて。あれかな。そうです。そうでした
2007/08/10(金) 09:36:45 | 秋田東北民宿日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。