--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年08月05日 (金) | 編集 |
第87回全国高校野球選手権大会の高知県代表、明徳義塾高が4日午前、今大会の出場辞退を日本高校野球連盟に申し出た。抽選が行われた3日午後、部員の暴力行為、喫煙などの不祥事が日本高野連などへの投書で発覚した。高野連は同日夜、馬淵監督らから事情聴取、事実関係を確認した。馬淵監督らは部内で解決を図ろうとし、この事実を学校、県高野連に報告していなかった。
 明徳は大会第5日の10日、2回戦で西東京代表の日大三高と対戦する予定だった。大会本部によると、出場決定後の辞退・代替出場は初めてらしい。
 明徳の代わりに決勝戦で延長12回、3-2で惜敗した高知高校に決まった。高知高はすでに新しいメンバーで練習しており、調整が心配である。試合が5日目ということがせめてもの救いである。
 高知高には明徳の球児達の分も頑張って欲しい。

にほんブログ村 ブログブログへ

【人気blogランキング】クリックよろしく!


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
昨日、夏の全国高校野球選手権の組み合わせが決定し、6日の開幕を楽しみにしていました。しかし、今日ショッキングなニュースが飛び込んできました。明徳義塾(高知県代表)が出場辞退明徳義塾は今回8年連続出場で3年前には全国制覇している強豪である。今回の....
2005/08/05(金) 12:27:01 | こちら中小企業総務部
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。