--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年05月18日 (水) | 編集 |
日本女子プロゴルフの第一人者、岡本綾子選手(54)がゴルフの世界殿堂入りすることが17日、明らかになった。日本選手の殿堂入りは樋口久子・日本女子プロゴルフ協会会長、男子の青木功選手に次いで3人目。近日中に正式発表される。
 広島県出身の岡本選手はソフトボールの名選手からゴルフ界に転身。1975年に日本ツアーにデビューし、81年には年間8勝を挙げて初の賞金女王に輝いた。

 83年からは主戦場を米国に移し、87年にはシーズン4勝を挙げて米女子ツアーの賞金女王に輝く快挙を達成するなど、海外では通算18勝。国内での44勝を含め、通算62勝を挙げている。<共同通信>

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
岡本綾子さんが、ゴルフの世界殿堂入りが内定。岡本さんは日本人で一番活躍した人ですから、当たり前。・87年に米ツアーで賞金女王・海外で通算18勝彼女がアメリカに行くまでは、向こうでプレイするのを考えなかったのではないでしょうか。このあと、小林浩美さん、服部
2005/05/18(水) 17:35:18 | メジャーを目指せ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。