--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年04月24日 (日) | 編集 |
【ジャカルタ=吉山隆晴】小泉首相は23日夜(日本時間同)、中国の胡錦濤国家主席とジャカルタ市内のホテルで約50分間会談し、日中関係改善に向け、両国の政府間対話や民間交流を促進していくことで一致した。
 首相は中国の反日デモに伴う日本大使館などへの暴力・破壊行為について中国政府の「適切な対処」を求めた。胡主席は首相の靖国神社参拝などに言及、歴史認識や台湾独立不支持など5点を主張し、中国国民の感情を傷つけないよう要請した。両首脳は関係改善に前向きの姿勢を示したが、歴史問題などをめぐる主張の隔たりは埋まらなかった。
<読売新聞>

 日本に対して歴史をかがみにし、中国国民の感情を傷つけないというのであれば、中国もゆがんだ歴史教育を改めるべきである。
 また中国政府が反日デモに対して規制強化を打ち出してデモが起こらなくなったということは今まで中国政府が黙認していたことが逆に証明された。
コメント
この記事へのコメント
はじめまして
たしかにきちんと対応する能力が
ありながら、放置、もしくはデモ
が官製だったことを証明したよう
なものですね。
世論が逆風になってしまったので中国も必死にならざるを得ない
というわけなんでしょうね。

TBさせていただきました。
2005/04/24(日) 10:12:08 | URL | けんけん #HfMzn2gY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
日中関係について第三者達からの意見を仕入れることによって、より幅広い意見を閲覧できる気がしたので、英字新聞からの情報を仕入れてみることにしました。ちょうどBBC newsに、読者の声を並べたものがあったので、下に何個か並べてみます。反日と反中、中立の意見を選んだ
2005/05/04(水) 22:17:51 | バンクーバー情報
何とも評価しにくい日中首脳会談が終わりましたが、いずれにしましても私の予想どおり、この週末は中国での反日デモも抑え込まれ、どうにか沈静化への道をたどりそうです。労働節、5月4日と、まだ多少の動きはあるかも知れませんが、今の中国政府の姿勢が変わらない限り
2005/04/25(月) 00:04:23 | 社長の本音日記
 半月以上も新しい記事を書けないまま・・・時、既に4月も後半!一日に何件もの更新記事を書き常に新しい情報を発信し続けるブロガーの人たちにとれば、なんとも体たらくなWeb管理者である。その上、単にオヤジがぼやき続けるというだけのこのブログが自社のメインサイトで
2005/04/24(日) 19:14:50 | ちょぉ~っ!弱小零細企業オヤジのつぶやき
結局、謝罪の言葉はなかった…インドネシア訪問中の小泉純一郎首相はジャカルタ市内で中国のと会談した。中国側は「歴史を正しく認識し対処するために、反省を実際の行動に移してほしい」と要求。一方、首相は中国での反日デモで邦人に負傷者が出たことを受け、「再びこうい
2005/04/24(日) 14:06:01 | 東亜マンセー協会
こんにちは。ジャカルタで開かれた日中首脳が会談ですが、笑顔の小泉首相とは対照的に憮然とした表情の胡錦濤国家主席が印象的でした。 やはりそこには靖国神社への参拝を中止する要求がこめられていたような気がします。 しかし、反日デモに関しては事情が違うと思います.
2005/04/24(日) 11:44:52 | Stevie の注目!ニュース芸能 Factory
昨日の夜に日中首脳会談がありましたね。AA会議での小泉演説を受けてどのような内容になったんでしょうか?簡単にまとめてみます。日本側主張1.反日デモについて中国政府の「適切な対処」を要求2.反日感情や嫌中感情に惑わされず、日中関係を発展させる必...
2005/04/24(日) 10:12:32 | ケンケン楽学
『読売新聞(05/04/24)』日中首脳会談-変わらぬ中国の『歴史的事実』歪曲 中国という国は、明確な国際法違反を認めず、謝罪もしない国だ、ということを世界に発信したのも、同然ではないか。 小泉首相は胡錦濤国家主席に対し、デモの暴徒化による日本大使館への破壊活動な
2005/04/24(日) 09:36:04 | =社説は語る=
ニュースによれば日中首脳会談が始まったそうです。靖国神社の問題を出してくると日本が苦しい立場に追いこまれるそうですって…ちょっと待てよ。何で我々が苦しくならにゃあかんのじゃ。靖国なんかより破壊活動を謝罪させるほうが先じゃ。そもそも内政干渉だろ? 日本の大
2005/04/24(日) 08:22:03 | オトコ日記♂
日中首脳会談はどうやら平行線のままのようです。日本が注意しなければならないのは国際世論の動向。中国は日本のモノやヒトを傷つけておいて「謝るのは日本だ」などというアホな主張をしているがアホな主張も繰り返し聞いているうちに正しく聞こえてくる可能性があるからで
2005/04/24(日) 08:21:45 | オトコ日記♂
中国の反日デモのニュースを見ると思い出すことがいくつかある。ひとつはコレマツ氏のこと。日系人の彼は第二次世界大戦中に強制収容所に入るのを拒否して捕まった。そして、戦後何年もたった82年にまた裁判を起こし勝訴し、これがきっかけて日系人の名誉回復と元収容
2005/04/24(日) 06:26:35 | SabalaのFrisco Freak
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。