--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年04月14日 (木) | 編集 |

 服は、小郷産業が製造する「プレセーブ」。見た目はごく普通の服だが、セコムのサービス用端末を服の内側に取り付けることで、親などがインターネット操作で子供の居場所を随時確認したり、異常事態には着用した本人がボタンを押し、警備員の現場急行も要請できる。 (産経新聞)


こんな通学服を考え出さなければならないくらい、日本の治安は悪化している。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。