--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年04月03日 (日) | 編集 |
 北緯37度15分、東経131度52分の日本海にある島、それが竹島――東島(女島)、西島(男島)と呼ばれるふたつの小島とその周辺の総計37の岩礁からなり、総面積は約0.23k㎡。
 現在は、領土問題で軍に準ずる装備を持つ韓国の武装警察官40名などが常駐している。ナンセンスなことである。
 外務省HPによると我が国の一貫した立場 として(1) 竹島は、歴史的事実に照らしても、かつ国際法上も明らかに我が国固有の領土である。(2) 韓国による竹島の占拠は、国際法上何ら根拠がないまま行われている不法占拠であり、韓国がこのような不法占拠に基づいて竹島に対して行ういかなる措置も法的な正当性を有するものではない。
(注:韓国側からは、我が国が竹島を実効的に支配し、領有権を確立した以前に、韓国が同島を実効的に支配していたことを示す明確な根拠は提示されていない。)ということである。

外務省ホームページ「竹島問題」
かえれ 竹島
竹島問題の基礎知識 - [よくわかる政治]All About
竹島問題

押して押しまくれ【人気blogランキング】
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
任期切れまで後一年強となった小泉総理。レイムダック現象を前倒ししようというのだろうか。最近の対中・韓との領土問題の表面化、進展しない対北朝鮮がいけないのだそうな。前者については「いたずらに周辺諸国を挑発するもの」であり後者については「弱腰すぎる」だそうな
2005/04/03(日) 23:01:07 | そして僕はぼやき続ける(BLOG)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。