--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年03月12日 (土) | 編集 |
 司法の場でのニッポン放送株争奪戦の第1ラウンドは、ライブドアに軍配が上がった。東京地裁が11日、同放送の新株予約権発行に「待った」をかけた仮処分決定。ライブドアの堀江貴文社長(32)は「従来通り(同放送株を)買い進んでいく」と、落ち着いた表情で会見に臨んだ。2005年03月11日(金)読売新聞

フジテレビと運命共同体 ライブドアの堀江社長

 ライブドアの堀江貴文社長は11日夜、都内で記者会見し、東京地裁の仮処分決定について「当社の主張が認められ大変うれしい。今後も市場でニッポン放送株を買い進める方針に変更ない」と述べた。

同放送との関係について、堀江社長は「フジテレビも大株主で、企業価値の向上ではフジも運命共同体だ」と述べ、フジ側にライブドアとの提携を呼び掛けた。 (共同通信) 11日 22:08)

フジサンケイとの提携目的、リーチとブランド力=ライブドア社長

 [東京 1日 ロイター] ライブドア<4753>の堀江貴文社長は、ロイター通信のインタビューに応じ、フジサンケイグループとの業務提携の狙いについてあたらめて説明した。その中で堀江社長は、既存メディアの大きな価値として、リーチ(閲覧率)とブランド力を挙げ、これにライブドアのポータル(玄関)サイト機能をはじめとするインターネットを組み合わせることが、事業の発展につながると重ねて強調した




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 今回のニッポン放送のやろうしてる焦土作戦は愚かな行為だと思いますよ、ニッポン放
2005/03/16(水) 19:02:10 | RAN Blog
有力株主村上氏が予告「株主総会で演説」 ニッポン放送 (朝日新聞) - goo ニュースおはようございます。いよいよキーマンとされていた「村上ファンド」の村上氏が口火を切りましたね。あの方の顔から想像できない関西弁と熱いトーク。凄みを感じます。今朝のテレビでその話
2005/03/14(月) 16:04:43 | つれづれなるままにー木蓮のほほ~ん日記
まずは一歩前進という感じでしょうか
2005/03/13(日) 16:32:00 | 流れにまかせるコト
フジテレビ、ライブドア、鹿内家で揺れ動くニッポン放送株問題に関連するトラックバックニッポン放送(にっぽんほうそう)会社概要業  種:放送法に基づく一般放送事業(AMラジオ放送)ほか設  立:昭和29年4月23日 開  局:昭和29年7月15日 本  社:東京都千代田区
2005/03/13(日) 15:01:54 | ブログニュース速報@トラックバックセンター
 インターネット関連会社ライブドアが、ニッポン放送株を新たに取得できる権利(新株
2005/03/13(日) 08:23:19 | RAN Blog
 ライブドアの動きがどうも読めませんよね・・・水面下では関西放送でしたっけ?そこ
2005/03/13(日) 08:18:33 | RAN Blog
フジテレビのニッポン放送増資認めず。「不正行為」とみなし東京地裁仮処分決定。フジ・ニッポン放送側は司法闘争を含め抗戦する構え。株主の権限を無視した増資なので当然だろう。ライブドアがニッポン放送の株を持ったところで、ニッポン放送の企業価値が著しく下がるわけ
2005/03/13(日) 05:26:46 | サラリーマンの面白ニュース発信
東京地裁は予約権発行を「現経営陣の支配権維持が主目的」で、著しく不公正と認定結果が出た。この問題は専門家筋でも意見が二つに分かれていたが、新株予約権発行は株主の3分の2の議決がいるのに今回は役員会議だけの決定。これは素人が考えても現経営陣の支配権維持の.
2005/03/12(土) 07:57:28 | Blog-Life
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。