--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年11月28日 (日) | 編集 |
3日目を終わり、池田勇太と宮本勝昌が10アンダーで首位に並ぶ。トップに1打差の2位には3日目に67で回った松村道央、2打差で現在賞金トップの韓国の金 庚泰、3打差にはカシオオープンが黒潮CCではじめて行われた年に優勝した谷口徹、4打差には2年連続覇者の小田孔明、そしてやっと調子が出てきた石川遼が5打差。最終日はまさに混戦状態。5打差までは優勝圏内、石川遼は「明るい兆しが出てきたかな、追いつけないとは思わない。勝負はこれから、あきらめるつもりはない」とコメント。
 黒潮CCはまさにパットイズマネー、グリーンを攻略した選手に勝利の女神が微笑む。
スポンサーサイト
2010年11月23日 (火) | 編集 |
IMGP0549_1.jpg
ドミノ倒し、最初の一つを倒すために待機している尾崎高知県知事。

IMGP0551.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。