--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年04月28日 (木) | 編集 |
民主党の今野東衆院議員(宮城1区)は公職選挙法違反事件で今野氏への連座制適用を認めた仙台高裁判決を受けて、辞任することを表明した。
 今月24日に行われた衆院宮城2区と福岡2区の統一補欠選挙は両区とも自民党議員が当選した。両区とも民主党の議席であった。そして今回の宮城1区も民主党の議員の辞職。
 「自民党に代わる政権」をうたい文句の民主党がこの体たらくでは岡田克也代表の民主党は今後、選挙をまともに戦えるのだろうか。
 民主党内では岡田克也代表の求心力に疑問をもつ声もでてきている。
ただ、24日の両選挙区の候補者は「小沢塾」出身の両補選候補者であったということもあって、岡田代表の責任論はすぐには出てこないだろうが、7月の都議選の結果如何では岡田代表の責任論は避けては通れないだろう。
 個人的見解を言わせてもらうと、政策云々は別として、民主党の顔としては岡田代表の目付きが大分損をしている。選挙になれば、特に頻繁にテレビに映し出される。有権者の選ぶ基準は政策だけではない。
にほんブログ村 ブログブログへ

スポンサーサイト
2005年04月24日 (日) | 編集 |
【ジャカルタ=吉山隆晴】小泉首相は23日夜(日本時間同)、中国の胡錦濤国家主席とジャカルタ市内のホテルで約50分間会談し、日中関係改善に向け、両国の政府間対話や民間交流を促進していくことで一致した。
 首相は中国の反日デモに伴う日本大使館などへの暴力・破壊行為について中国政府の「適切な対処」を求めた。胡主席は首相の靖国神社参拝などに言及、歴史認識や台湾独立不支持など5点を主張し、中国国民の感情を傷つけないよう要請した。両首脳は関係改善に前向きの姿勢を示したが、歴史問題などをめぐる主張の隔たりは埋まらなかった。
<読売新聞>

 日本に対して歴史をかがみにし、中国国民の感情を傷つけないというのであれば、中国もゆがんだ歴史教育を改めるべきである。
 また中国政府が反日デモに対して規制強化を打ち出してデモが起こらなくなったということは今まで中国政府が黙認していたことが逆に証明された。
2005年04月23日 (土) | 編集 |
ライブドアの堀江貴文社長は22日、産経新聞のインタビューに応じ、ニッポン放送に対する敵対的買収の和解としてフジテレビジョンと結んだ業務・資本提携について、「フジテレビに資本参加をしたかったが、断られた。セカンドベスト(次善の策)の選択だった」と述べた。和解の決め手としては、440億円というライブドアの第三者割当増資にフジテレビが応じたことと、買収に使った1000億円超の資金の有効な運用を考えたためと打ち明けた。 【2005/04/23 東京朝刊から】
2005年04月23日 (土) | 編集 |
相変わらずトップの言われたとおりにやっている。今回中国で沸き起こっている反日運動の様子を見て、そんな思いに駆られている。今の中国はそんなことをやっている状況ではないというのに…。

 「余命20年」。それが今の中国の置かれた状況であることをはっきり伝えておきたい。 <産経新聞>
2005年04月23日 (土) | 編集 |
ジャカルタを訪問中の小泉首相が23日午後(日本時間同)、中国の胡錦涛(フー・チンタオ)国家主席と会談することが固まった。中国の反日デモなどで冷え込んだ両国関係を改善できるかどうかが焦点。また、中国側が小泉首相の靖国参拝や歴史認識問題などで、どのような対応を示すかも注目される。 <朝日新聞>
2005年04月22日 (金) | 編集 |
livedoor ネットラジオ / ねとらじ」がポッドキャスティングサービス&携帯電話聴取サービスを開始
ライブドアは4月22日、同社のネットラジオサイト「livedoorネットラジオ/ねとらじ」でポッドキャスティングサービスを4月25日に開始すると発表した。<CNET Japan News>

フジとライブドア、ニッポン放送株86.47%を共同保有
ライブドアは22日、ニッポン放送株をフジテレビジョンと共同で86.47%保有していることを明らかにした。関東財務局に大量保有報告書を提出した。資本・業務提携で合意したのを受け、証券取引法にもとづいて、フジテレビをニッポン放送株の共同保有者に加えたため。<日経新聞>

1週間コンピュータなしで暮らそう」--米で『無使用週間』実施へ
「自分の子どもがインターネットにハマリ過ぎていると思ったら、家族でこの習慣を止めることにしよう」。「National PC-Turnoff Week」の主催者らは、全米の家庭がまもなくそう考えてくれると期待している。(CNET News.com)

ブログ村ランキングにようこそ
2005年04月22日 (金) | 編集 |
郷ひろみ、2度目の離婚「価値観の違い…」
 2度目の離婚が明らかになった歌手、郷ひろみ(49)。公式HPでは資産家令嬢の名美夫人(33)との関係について「終止符を打つことで、より自分たちを高めていける」などと書いた郷だが、前妻の元女優、二谷友里恵さん(40)と同様、“ブランド婚”の末の破局といえそうだ。<ZAKZAK>

ポール牧さん飛び降り自殺、63歳自宅マンションで強調文
22日午前4時10分ごろ、タレント・ポール牧さん(63)=本名・榛沢一道=が、東京都新宿区の自宅マンションの敷地内で血を流して倒れているのが見つかり、病院に運ばれたが間もなく死亡した。警視庁新宿署は、現場の状況から飛び降り自殺したとみて調べている。遺書はなかった。<ZAKZAK>

小野真弓にドギマギ…キュートなビキニも
「アコム」CMでかわいいOLのイメージがあった女優、小野真弓(24、)が、22日発売の写真集「Xin Chao」(音楽専科社、3150円)で、見る側をドギマギさせるようなポーズで魅せている。
<ZAKZAK>

人気ブログランキングはどうなっている?
2005年04月21日 (木) | 編集 |
メジャー仕様「サムバット」に乗り換え

巨人・清原が、本塁打王争い独走の7発を荒稼ぎ。この異変に、他の一流プレーヤーが、清原が今年から使用している“魔法のバット”に注目し始めた。メーカーに注文が殺到し、既に超品薄状態。「金は払うから売ってくれ」と熱望する選手が続出して、キヨハラ・バット争奪戦となっている。

 20日の阪神戦で2発を放ち、通算500号にあと1本。セ・リーグ本塁打王争い単独トップとなった。堀内監督も「キングは夢じゃないぞ」とボルテージが上がるほどだ。

 清身は「昨年との違い? 普通に考えたら、わかることやけど…。毎日試合に出ていることじゃないですか」と凄みをきかせつつ吐露するが、それだけでプロ20年目の大変身は説明し切れない。

 清原は、昨年までバットに関して国内メーカーM社と結んでいた契約を解除し、今季から、ボンズ、シェフィールド(ヤンキース)らメジャーリーガー約140人が使用している、こうもりマークが目印の「サムバット」に乗り換えた。 (ZAKZAK)
【人気blogランキング】ホームランだ!クリックよろしく!  にほんブログ村 ブログブログへ





2005年04月20日 (水) | 編集 |
 肉親の愛憎や現代風俗を描いて流行作家になり、後年は親鸞などを題材に人間の業を描いた小説家で文化勲章受章者の丹羽文雄(にわ・ふみお)さんが20日午前0時25分、肺炎のため東京都武蔵野市の自宅で死去した。100歳だった。近親者のみによる密葬後、後日、日本文芸家協会葬を行う。喪主は長男・直樹さん。連絡先は千代田区紀尾井町3の23の同協会(03・3265・9657)。

 1904年、三重県四日市市の浄土真宗の寺に生まれた。8歳の時に家出した母への思慕を通しての人間洞察が、のちに創作の強いテーマとなった。早大在学中に先輩の尾崎一雄の影響で作家を志す。卒業後は生家で僧になるが、生母をモデルにした「鮎(あゆ)」で注目され、28歳で上京した。

 「海面」「甲羅類」などのマダムもの、「若い季節」などの都市風俗ものを次々に書き、流行作家となった。戦時中は「海戦」など時局ものも書いたが、情痴小説作家とみなされ、しばしば発禁になった。

 戦後は、性風俗や家族の変容に目を向けて精力的に創作を続けた。47年の「厭(いや)がらせの年齢」は、流行語にもなった。

 後年、本格的に浄土真宗に取り組み、5年がかりで「親鸞」全5巻を、11年がかりで「蓮如」全8巻を完成させた。77年には文化勲章を受章した。

 86年ごろからアルツハイマー病のために執筆がままならなくなり、88年に前立せん手術の体験をつづった「蘇生の朝」が最後の作品となった。 (朝日新聞)

2005年04月19日 (火) | 編集 |
【ライブドアとフジテレビの和解内容の骨子】

 ●ライブドアがフジテレビにニッポン放送株をすべて譲渡(1株6300円、購入予定額・約1030億円)

 ●フジテレビがライブドア以外の一般株主からもニッポン放送株を買い取り、完全子会社化して上場廃止に(購入予定額・約280億円)

 ●フジテレビがライブドアの第三者割当増資440億円(出資比率12.75%)を引き受け

 ●ライブドアとフジテレビ側が業務提携の具体化に向け推進委員会を設置

(購入予定額には、ニッポン放送による自社株買い分を含む)

「想定の範囲内の良い方に収まった。わくわくしている」と堀江社長は満足げな表情を浮かべ、「新しいビジネスモデルを作って収益をあげたい」と提携に向けて熱弁を振るった。


2005年04月17日 (日) | 編集 |
 女子ゴルフ:ライフカード・レディス最終日、通算イーブンパーの首位でスタートした横峯さくらは、前半を2バーディー、1ボギーで折り返したが、後半でスコアを落とし16番終了時点で1オーバー。先に通算イーブンパーでホールアウトしていたジュリー呂にリードを許した。しかし17番で約5メートルのバーディーパットを沈め首位に並ぶと、18番でもバーディーを奪い、逆転でツアー初優勝を決めた。
さくら満開の笑顔。やっぱりお父さんのキャディも良かったのかな。さくら以上にお父さんが嬉しいのではないだろうか。それにしても良かった。おめでとう。
最終リーダーズボード
2005年04月16日 (土) | 編集 |

警察の捜査費不正問題などを追及している高知、北海道、愛媛、神戸の各地方新聞記者が執筆した「日本警察と裏金 底なしの腐敗」(北海道新聞取材班編集、講談社発行)=写真=が15日、全国で発売された。県内では16日午後から書店の店頭に並ぶ予定。
 5章構成で、高知新聞が担当したのは第1章。高知県警の捜査費問題を報道した警察担当記者が執筆し、報道までの苦悩や県警、橋本大二郎知事などの対応、捜査費文書開示訴訟の経過などを詳述している。 (高知新聞) 


 このブログを読むと高知新聞はこの問題に関して連載をしていた。多くの読者から怒りの声が新聞社に届いていたようだ。


2005年04月15日 (金) | 編集 |
北京市公安局は15日、中国各地で頻発する反日デモに関し、無許可のデモや集会を禁止し、違反者に対し法的責任を追及すると談話を発表した。
中国政府はなぜ最初から反日デモをあたかも黙認するようなことをせずに行えなかったか、態度を変えたのは国際的な批判がさらに高まることを懸念、あるいは中国経済にとっても良くないと判断したのか、それにしても中国政府に変化が出てきたことは大事な日中関係にとって喜ばしいことである。
2005年04月14日 (木) | 編集 |

 服は、小郷産業が製造する「プレセーブ」。見た目はごく普通の服だが、セコムのサービス用端末を服の内側に取り付けることで、親などがインターネット操作で子供の居場所を随時確認したり、異常事態には着用した本人がボタンを押し、警備員の現場急行も要請できる。 (産経新聞)


こんな通学服を考え出さなければならないくらい、日本の治安は悪化している。
2005年04月13日 (水) | 編集 |
7月下旬に中国・上海で興行を予定していたK-1が、今年の開催を断念した。
 興行を予定していた上海は、約6000社の日系企業が進出していて、一連の騒動に家族を帰国をさせるなど、不安を募らせる邦人も多く、警備員を増員する日系企業もある。さらに、中国国内で開催予定だった日中親睦(しんぼく)イベントが中止されたり、日本から中国への出張を当面手控える企業も出てきている。そんななかでK-1側は、選手などの安全確保が難しく、興行的にも成功させるのは難しいと判断し、中止に踏みきった。
 デモがあったことをはじめて13日付けの中国国内の一般紙で報道されたが、北京紙の京華時報は1面トップで、温首相の発言を「日本は対日デモを深刻に反省すべきだ」との見出しで掲載した。しかし、外務省の秦剛副報道局長の「過激な行為には賛成しない」という記者会見での発言は一般紙には掲載されなかった。
 中国政府“黙認”の大規模な反日デモは中国とってマイナスにこそなれプラスにはならないことを肝に命ずるべきである。
2005年04月12日 (火) | 編集 |
 マスターズ最終日はタイガー・ウッズとディマルコの一騎打ち。突き放そうとするタイガーに粘り強く喰らいついていくディマルコ。タイガー3打差のリードのまま最終バックナインへ突入。だが後半はディマルコのペース。10番でタイガーがボギー、11番でディマルコが10メートル級の長いバーディパットを沈め、その差は一気に1打差に縮まってしまった。ショートの16番、タイガーはティーショットをグリーン奥にはずす。だが、タイガーは見せてくれます。下りの大きくスライスするラインを確実に読み、カップのふちでいったん止まったかと見えたボールが最後の一転がりでチップインバーディー。タイガーが吠えた。これで女神がタイガーに微笑んだと誰もが確信した。ところが、17番、ティーショットが右の林、18番は左ラフからの2打目がサイドバンカーに入り、連続ボギーでディマルコに並ばれ、プレーオフ。
 プレーオフ1ホール目の18番。ディマルコがグリーンを外しパーをセーブしたが、タイガーが5メートルのバーディパットを沈めて勝負あり。これにより、タイガーが3年ぶり4度目のマスターズ制覇。またメジャーでの勝利は、2002年「全米オープン」以来、この勝利で世界ランキングもトップの座を取り戻した。
 久々にタイガーのゴルフを見させてもらった。それにしても16番のチップインバーディーは圧巻だった。
【人気blogランキング】チップインよろしく!
にほんブログ村 ブログブログへもよろしく!



2005年04月09日 (土) | 編集 |
女子ゴルフ:スタジオアリス女子オープン初日、出場が危ぶまれていた横峯さくら(19=サニーへルス)が39度4分の高熱を押して単独首位!スタート24分前にコースに着き、少しパターの練習をしただけで3アンダー69、プロ根性だ。
 前日に37度8分の熱が、一夜明けると、39度4分。さくらは母親に「お父さんには38度といって」と訴えた。父、良郎氏は出場を辞退するように勧めたが、さくらが聞かない。病院に行き、点滴で熱を37度4分まで下げての出場となった。
いやあ、さくら、涙ぐましいね。
風邪は「インフルエンザA型」、2日目、熱が下がってくれるのを祈るのみだね。1打差で2位の宮里藍と同組でのプレーになる。

さくら満開だ!

にほんブログ村 ブログブログへ


2005年04月08日 (金) | 編集 |
ハルウララで一躍全国的に有名になった高知競馬場が昨年12月に業務提携したライブドアと共同で新愛称を公募する。
現在の愛称は「オーシャンサイドトラック(海辺のレース場)」

募集期間は24日まで。字数、表記などは自由で、応募は「ライブドアスポーツ」ホームページの中の競馬コーナーから行う。また、レース開催日に同競馬場内でも受け付ける。採用された人には抽選で賞品贈呈。
鞭をいれて↓人気blogランキング




2005年04月07日 (木) | 編集 |
 ライブドアの堀江貴文社長は6日夜、東京・六本木ヒルズで記者団に対し、発行済み株式の過半数を握ったニッポン放送について「取締役の選任案を作成中だ」と述べ、6月に予定されている同放送の株主総会で過半数の取締役を送り込む準備に取りかかったことを明らかにした。

 ライブドアと同放送株を巡って激しく争ったフジは、現在も同放送の子会社化を目指し、ライブドアと担当者レベルで交渉を続けている。しかし話し合いは「膠着(こうちゃく)状態」(交渉関係者)が続いており、株主提案を出す期限である今月末までに、交渉が決着するかは微妙な情勢だ。

 堀江社長はライブドア側の株主提案について「取締役の選任案ぐらいしかない」と述べた。自身も同放送の役員に就任するかどうかについては返答を避けた。(朝日新聞)

blogRankinng にほんブログ村 ブログブログへ

2005年04月06日 (水) | 編集 |

 ヤンキースの松井秀喜外野手は5日、ヤンキースタジアムでのレッドソックス戦に「4番・レフト」で先発し、三回1死二塁の第2打席で右翼席に2試合連続となる2点本塁打をたたき込んだ。一回の第1打席は右越え安打、七回の第4打席は左前安打を放ち、4打数3安打2打点。
 試合は9回表、レッドソックスがバリテックのソロ本塁打で同点に追いついたが、その裏ヤンキースのジーターがサヨナラ本塁打をライトスタンドに放ち、ヤンキースが4-3で勝った。

 ▽松井秀 準備だけはしっかりしてきた。それがこの2試合に関しては、いい形で出ている。打順に関しては意識していない。任された打順で精いっぱいやるだけです。

 ◇監督が授けた任務を完ぺきに演じた松井秀

 滞空時間の長いアーチが、95メートルの右翼フェンスをふわりと越えた。「ボストンとやる時は楽な試合はない」というライバルに対し、松井秀は開幕から2試合連続で本塁打を見舞った。
 (毎日新聞)


米大リーグ、ヤンキースの松井秀樹選手は開幕戦から2試合連続本塁打をはなった。この試合、4打数3安打2打点と今年の松井はちょっと違うよ。
打ってください、押してください⇒人気ランキング
にほんブログ村 ブログブログへ

2005年04月05日 (火) | 編集 |
 佐々木は5日午後8時40分すぎ、マスコミ各社にファクスで、夫人と離婚したことと同時に、榎本との交際を発表した。

 「3月18日に離婚届を提出し、別々の人生を歩んでいくことになりました」。元タレントだった夫人とは90年春に知り合い、翌91年12月に入籍。長女(13)と長男(11)をもうけ、東京・世田谷区に約3億円の豪邸を建てるなど周囲もうらやむ結婚生活が、13年間でピリオドを打ったのは米国での慣れない生活が大きな引き金となった。

 メジャーリーグに挑戦した00年のシーズン中、異国での生活になじめなかった夫人が子供を連れて帰国。別居生活がさらに夫婦間のミゾを深めることになり、佐々木も「スレ違いの生活が続き、2人で今後の人生について見つめ直し、互いを尊重した結果」の離婚としている。香織さん側との協議は成立しており、2人の子供の親権は佐々木が持った。慰謝料は不明。
(スポーツニッポン)

香織夫人とはスレ違い生活だったが、加奈子さんとの新生活で大魔人 復活なるか。とにかく野球に専念できる環境が第一。
【人気blogランキング】クリックよろしく!
2005年04月03日 (日) | 編集 |
 北緯37度15分、東経131度52分の日本海にある島、それが竹島――東島(女島)、西島(男島)と呼ばれるふたつの小島とその周辺の総計37の岩礁からなり、総面積は約0.23k㎡。
 現在は、領土問題で軍に準ずる装備を持つ韓国の武装警察官40名などが常駐している。ナンセンスなことである。
 外務省HPによると我が国の一貫した立場 として(1) 竹島は、歴史的事実に照らしても、かつ国際法上も明らかに我が国固有の領土である。(2) 韓国による竹島の占拠は、国際法上何ら根拠がないまま行われている不法占拠であり、韓国がこのような不法占拠に基づいて竹島に対して行ういかなる措置も法的な正当性を有するものではない。
(注:韓国側からは、我が国が竹島を実効的に支配し、領有権を確立した以前に、韓国が同島を実効的に支配していたことを示す明確な根拠は提示されていない。)ということである。

外務省ホームページ「竹島問題」
かえれ 竹島
竹島問題の基礎知識 - [よくわかる政治]All About
竹島問題

押して押しまくれ【人気blogランキング】
2005年04月02日 (土) | 編集 |
日本側が昨年7月から実施していた地下構造を立体的に把握する3次元調査で、中間線から数キロ以内にある「春暁」「断橋」の二つの石油・ガス田の地下構造が日本側まで連続していると結論づけた。
中川経済産業相は1日、民間企業が同海域で申請している鉱業権のうち試掘権を認める手続きに入る方針を明らかにした。
 実際に試掘に入れば中国が反発し、日中摩擦が激化するのは必至だろうが、現に春暁ガス田の生産を今年8、9月にも始める予定で中国は天然ガスを大陸側に送る海底パイプの敷設を急ピッチで進めているわけだから、日本は早く試掘作業に入り(早くても数ヶ月はかかる模様)、同等のテーブルについて地下構造が繋がっておるというなら、「共同開発」の方向に交渉するとか早急にする必要がある。どうも日本の外交は弱腰である。
早く掘って、いや押してください【人気blogランキング順位】
2005年04月01日 (金) | 編集 |
別居が明らかになった歌手森進一(57)昌子(46)夫妻が、3人の子供の親権について話し合いを進めていることが3月31日、分かった。進一の30年来の親友という会社社長の浜田貴吉氏が明かした。昌子の離婚の意思は固く、親権問題が解決次第、離婚という可能性は高い。
 テレビ朝日「ワイド・スクランブル!」などに出演した浜田氏によると、長男の親権を昌子が、二男と三男の親権を進一が持つ方向で、調整が進められているという。関係者によると、親権とは別に3人の養育権は昌子が持つ意向だという。 (日刊スポーツ)

家出”昌子イメージとダメージ…再デビュー成算は?

 芸能界に衝撃を与えた歌手、森進一(57)と昌子(46)夫妻の別居。「もう一度ひとりで歌いたい」と知人に漏らして家を出た昌子だが、30日には元所属事務所のホリプロを通じて「お互いの信頼関係が薄れてしまった」とコメント。同時にソロ復帰がささやかれる。今回の騒動で、その“悪妻ぶり”が報じられるなどマイナスイメージを引きずる。再デビューに成算はあるか-。 (夕刊フジ)

ホリプロの窃盗女性タレント復帰へ

 大手芸能プロダクション、ホリプロは31日、日本テレビのバラエティー番組で過去の窃盗行為を告白した女性タレント(18)の活動を継続させる方針を明らかにした。同タレントは2月15日放送の「カミングダウト」で「店の倉庫から段ボールごと商品を盗み続けた」と告白。ホリプロは、同19日にタレント活動の自粛を発表していた。ホリプロはこの日、堀義貴社長名でこれまでの経緯を説明。タレントが警視庁から厳重注意を受け、反省の日々を過ごしていることを明かした。具体的な復帰の日程は決まっていないが「今後、タレント活動を継続し、その活動を通じてより社会性を身につけさせていく」としている。 (日刊スポーツ)


 浜田氏は、夫婦間に亀裂が入った理由として(1)子育てをめぐる対立(2)進一の事務所の運営をめぐる対立(3)進一の浮気を昌子が疑ったこと-の3点を挙げているが、一番の離婚原因は3番ではないでっしょうか。1、2番の対立は離婚までは行かないでしょう。仲睦ましい夫婦と思っていたけど、夫婦のことは他人にはわかりませんね。
人気ブログランキング遠慮してよろしくうです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。